マンガ・アニメコース
マンガ・アニメコース

マンガ・アニメコースの特徴

マンガ・アニメコースの特徴

マンガ・アニメコース

きみだけのオリジナルキャラクターやストーリーで新しい自分を表現しよう

マンガ・アニメコース
大切な基礎デッサンからオリジナルキャラクターづくり、コンピュータによる画像編集やムービー制作まで、世界でたったひとつのきみの作品づくりに挑戦しよう。
専門家のアドバイスを受けながら、みんなで力を合わせてアニメ映画の製作にもトライ。見るから創る側への大きな飛躍は、新しい自分を発見し、表現することの始まり。

将来の可能性を広げるデザインの基礎力

マンガ・アニメコースでは、アナログとデジタルの授業に分かれます。両方ともに基礎となる美術、イラスト、マンガの授業を行います。
美術の授業では、デッサン、クロッキー、水彩画、彫刻、版画などを行います。イラスト・マンガの授業ではキャラクターデザインやコマワリ、ストーリーなどを学びます。デジタルの授業ではフォトショップ、イラストレーター、フラッシュ、などを使用し、イラストやマンガ制作、ポップアートなどを学びます。
プロの講師の先生や美術の先生が一番大切にしているのは生徒一人一人の長所や個性を見極め、いかにスキルアップへと導いていくかです。みなさんの個性を存分に発揮できる環境を整えています。

生徒作品紹介 マンガ・アニメコースに所属する生徒が実際に作った作品を見てください!

カリキュラム・時間割

カリキュラム・時間割

3年間を通して基礎からプロとして必要な技術を学ぶことが出来ます。

描画の基礎からキャラクターの描き方、アニメーション、ストーリーなど、1学年から3学年まで毎週継続して学習していきます。

カリキュラム
1学年
コンピュータ入門/フォトショップ/デッサン/クロッキー/作画基礎/コマ割/色彩研究/ポスター・カレンダーの制作 など
2学年
アニメーション基礎/フラッシュ/編集基礎/背景/遠近法/デッサン/クロッキー/キャラクターデザイン/フラッシュアニメーションの制作 など
3学年
3DCG基礎/アフターエフェクツ/演出/構成基礎/クロッキー/オープニングアニメムービー・エンディングアニメムービーの制作 など
※上記のカリキュラムは、進度状況によって変更される場合があります。

コースの時間割例
時間
SHR 9:30 – 9:40 全クラスでSHR
1 9:40 – 10:25 アナログデジタル美術
(3年生)
デジタルPHOTOSHOP Illustrator Flash(写真加工コラージュなどデザイン全般)
(2年生)
デジタルイラスト制作
(1年生)
アナログマンガ制作
(1年生)
アナログマンガ・イラスト制作
(2年生)
デジタルPHOTOSHOP Illustrator Flash
(1年生)
2 10:35 – 11:20
3 11:30 – 12:15
昼休み 12:15 – 13:00 昼休み
4 13:00 – 13:45 美術クロッキーデッサン
(1年生)
デジタルPHOTOSHOP Illustrator
(2年生)
アナログマンガ制作
(3年生)
5 13:55 – 14:40
放課後 16:40 最終下校 部活動・同好会 15:30~
※上記時間割は『通常授業の時間」で表記しています。
※SHRとはショートホームルームを表しています。

講師紹介

講師紹介

「つくる側になりたい」という強い意志が、夢を叶える。

マンガ・アニメコース講師 野口陽子

マンガ・アニメコース講師-石橋佳奈

マンガ・アニメコース講師 石橋佳奈

私たちの暮らしの中にはたくさんのキャラクターが溢れ、マンガやアニメ、そしてゲームは身近な存在になっています。ときに友のように語りかけ、ときに励ましてくれ、未知の知識を分かりやすく教えてくれる、まさに「人生の教科書」のような存在でもあります。そんなコンテンツをつくるには「ただなんとなく好き」という意識ではなく、「自分もつくる側になりたい!」「こんなものを描いてみたい!」という強い意志と熱い想いが必要です。その強い気持ちがあれば、こういった仕事に就くのはそんなに難しいことではありません。自分がつくったもので人を喜ばせたり、驚かせたりしたい人は、私たちと一緒に必要な技術を身につけていきましょう。

PROFILE
多摩美術大学情報デザイン学科卒。株式会社レベルファイブのプランナーを経て、現在はフリーランスでゲームのデザイン業務や書類の挿絵を描く。

私たちの暮らしの中にはたくさんのキャラクターが溢れ、マンガやアニメ、そしてゲームは身近な存在になっています。ときに友のように語りかけ、ときに励ましてくれ、未知の知識を分かりやすく教えてくれる、まさに「人生の教科書」のような存在でもあります。そんなコンテンツをつくるには「ただなんとなく好き」という意識ではなく、「自分もつくる側になりたい!」「こんなものを描いてみたい!」という強い意志と熱い想いが必要です。その強い気持ちがあれば、こういった仕事に就くのはそんなに難しいことではありません。自分がつくったもので人を喜ばせたり、驚かせたりしたい人は、私たちと一緒に必要な技術を身につけていきましょう。

在校生・卒業生突撃インタビュー

在校生・卒業生突撃インタビュー

現在さくら国際高等学校 東京校のマンガ・アニメコースで学んでいる学生や、過去に学んだ卒業生にインタビューしました。どのような勉強が楽しい、卒業して学んだことを活かしているなど、参考になることがたくさん!先輩たちのインタビューも確認してね。(※準備中)

オリジナルストーリーを描く漫画家になるには イラストで様々なものを表現するイラストレーターになるには

コース一覧

コース一覧

通信制高校のさくら国際高等学校東京校は、3年間で高校卒業資格が得られ、
転校を考えている高校生の転入先や不登校経験者、中退者の編入先としても安心して選べる単位制高校です。