カリキュラム CURRICULUM
カリキュラム CURRICULUM

声優・タレントコースの特徴

声優・タレントコースの特徴

声優・タレントに必要な技術を育む本格的な設備と環境
声優・タレントに必要な技術を育む本格的な設備と環境
声優・タレントに必要な技術を育む本格的な設備と環境
リノリウム張りのレッスンスタジオはバー付き、全面鏡ありの本格スタジオ。だから、前からも横からも自分の姿をチェックしながら踊ることができます。その他、グレードの高いレコーディングスタジオ、音響・映像設備の整ったホールなど、充実した本格的な学習環境のなかで、基礎中の基礎からプロとして必要な技術まで、総合的に学ぶことができます。声優・タレントさながらのモチベーションが高まってきます。
「なりたい自分」がイメージできる
    実践的なカリキュラム
発声・発音・呼吸トレーニング、身体の柔軟な動きをつくるストレッチなど、まずは基本レッスンからら学んでいきますから、初心者のきみでも大丈夫!そして、声優・タレントに必要とされる実践的なアテレコ実習、アナウンス実習、ナレーション実習、CM実習など、本番さながらのカリキュラム。
必修のクラシックやジャズダンスを中心に、タップやヒップホップも取り入れた楽しい授業。「ダンスは初めて」という人も、「将来プロになりたい」という人も、基礎から応用までしっかり学べます。
週8時間の専門授業で、じっくりステップアップし、着実に表現力を身につけたきみの表情は生き生きとしたものに変身していくはず。3年間の集大成として、きみにしかできない卒業制作にも挑戦してみましょう!
第一線で活躍するプロの先生方の指導が受けられます
第一線で活躍するプロの指導と協力があるからこそ、自分を表現するために大切な技術をしっかり身につけることができます。ダンスの技術だけでなく、体のいろいろな部分をつかった表現や自己表現などもカリキュラムに含まれており、選択制で本格的なダンスレッスンも受けられます。プロの指導により基礎から応用までしっかり学べて、ステージ発表、学園祭での舞台発表やミュージカル公演など、日頃の成果を発揮するチャンスもいっぱい!スポットライトをあびて踊る体験は、高校生活最高の思い出となることでしょう!

カリキュラム・時間割

カリキュラム・時間割

3年間を通して基礎からプロとして必要な技術を学ぶことが出来ます。

基礎の発声や発音、滑舌、呼吸トレーニングなどの基礎トレーニングは1学年から3学年まで毎週継続して学習し、殺陣や洋画実習などの実践的な学習は進度や学年が進むに連れて学ぶことができます。

カリキュラム
1学年
発声・発音・滑舌・呼吸トレーニング/ストレッチ/ダンスレッスン/声楽/演技レッスン/ アクセントレッスン/アーティキュレーション/基本活法/朗読/感情開放/自己表現/マイクワーク/アフレコ実習/舞台発表(朗読劇) など
2学年
発声・発音・滑舌・呼吸トレーニング/ストレッチ/ダンスレッスン/演技レッスン/殺陣/ ナレーション/朗読/フリートーク/プロモート授業/エチュード/台詞表現/アフレコ実習/ 歌唱/舞台発表(ラジオドラマ) など
3学年
発声・発音・滑舌・呼吸トレーニング/ストレッチ/ダンスレッスン(選択)/演技レッスン/洋画実習/CM実習/アテレコ実習/舞台発表(生アフレコ)/卒業制作 など ※希望者には、オーディション対策、進路相談・指導も随時行います。
※1~3年生とも上記のほか、本格的なダンスレッスンを選択することができます。ただし、希望者が規定人数に達しない場合は開講されない場合がございます。
※上記のカリキュラムは、進度状況によって変更される場合があります。
コースの時間割例(1年次)
時間
SHR 9:30 – 9:40 全クラスでSHR
1 9:40 – 10:25 英語 コース コース 科学と人間生活 国語総合
2 10:35 – 11:20 国語総合 コース コース 英語 現代社会
3 11:30 – 12:15 数学 コース コース 数学 科学と人間生活
昼休み 12:15 – 13:00 昼休み
4 13:00 – 13:45 コース 選択授業 国語総合 検定講座 裁量
5 13:55 – 14:40 コース 選択授業 現代社会 総合 裁量
放課後 16:40 最終下校 部活動・同好会 15:30~
※上記時間割は『通常授業の時間」で表記しています。
※SHRとはショートホームルームを表しています。

講師紹介

講師紹介

演じることで、もう一人の自分に出会える。

声優・タレントコース

声優・タレントコース講師 鈴木清信

私たちは、たくさんの言葉を使って自分の気持を相手に伝えていますが、別人やキャラクターになりきって言葉を発し、演じることもできます。お芝居やアニメの脚本を使って演技をすることは、別の自分を表現することでもあり、新しい発見がたくさんあります。演技を練習することにより、人前で発表する力もつき、脚本を読むことで国語力もアップします。言葉を使って表現することの楽しさを体験してほしいと思います。ひとつひとつ楽しみながら、いろいろな力を身につけていきましょう。

PROFILE
81プロデュース所属。「機動戦士ガンダム」「忍たま乱太郎」「パーマン」など、数々のアニメ作品に声優として出演する一方、舞台演出家として活躍中。

私たちは、たくさんの言葉を使って自分の気持を相手に伝えていますが、別人やキャラクターになりきって言葉を発し、演じることもできます。お芝居やアニメの脚本を使って演技をすることは、別の自分を表現することでもあり、新しい発見がたくさんあります。演技を練習することにより、人前で発表する力もつき、脚本を読むことで国語力もアップします。言葉を使って表現することの楽しさを体験してほしいと思います。ひとつひとつ楽しみながら、いろいろな力を身につけていきましょう。

在校生・卒業生突撃インタビュー

在校生・卒業生突撃インタビュー

現在さくら国際高等学校 東京校の声優・タレント学科で学んでいる学生や、過去に学んだ卒業生にインタビューしました。どのような勉強が楽しい、卒業して学んだことを活かしているなど、参考になることがたくさん!先輩たちのインタビューも確認してね。

詳しくはこちら
キャラクターに生命を吹き込む ドラマやバラエティで活躍するタレントになるには

コース一覧

コース一覧

通信制高校のさくら国際高等学校東京校は、3年間で高校卒業資格が得られ、
転校を考えている高校生の転入先や不登校経験者、中退者の編入先としても安心して選べる単位制高校です。