進路指導
進路指導

指導方針

① 高校卒業時にどの学校・職場などに行くかを指導するだけではなく、「生徒ひとりひとりの進路の援助」を目的とする。

② 生徒自らが進路選択できるように段階に合わせて指導する。

③ 授業、ホームルーム活動、行事、部活動などを通じ、自己実現を図っていく上で必要な諸能力(基礎学力、計画性、判断力、適応力など)の向上に努める。

進路目標 プログラム
高校1年
  • 世の中の職業を知り、その中から自分に合った職業に興味を持てるようにする。
  • 学習活動を通して自己の能力・適性を理解する。
  • 普通コース(1年次)は、総合進学コース(2年次)、文系進学コース(2年次)、理系進学コース(2年次)を選択する。
  • 進路希望調査
  • 進路面談
  • 進路ホームルーム(職業を知る、職業適性チェック)
  • 進路説明会(生徒)
  • 進路相談会(外部)2回
  • 職業体験
  • 小論文講座(※希望者)
  • 職業能力開発センター体験(※希望者)
  • 実力テスト(※希望者)
  • 三者面談
高校2年
  • さまざまな情報を収集し、選択の幅を広げ、具体的な進路先の検討ができるようにする。
  • 進路実現に向けた課題を理解し、検討する。
  • 進路希望調査
  • 進路面談
  • 進路ホームルーム(学部学科適正チェック、面接練習)
  • 進路説明会(生徒・保護者)
  • 進路相談会(外部)3回
  • パンフレット配布会
  • 小論文講座(※希望者)
  • 職業能力開発センター体験(※希望者)
  • 実力テスト(※希望者)
  • 三者面談
高校3年
  • 自己の能力・適性を的確に判断し、進路について具体的な目標と課題を定め、実行に移す。
  • 理想と現実の葛藤を通して困難を克服するスキルを身につける。
  • 進路希望調査
  • 進路面談
  • 進路説明会(生徒)
  • 保護者会
  • 進路相談会(外部)
  • 入試対策指導(志望理由書・出願書類の書き方など)
  • 就職指導
  • 小論文講座(※希望者)
  • 実力テスト(※希望者)
  • センター試験申し込み・説明会(※希望者)
  • 職業能力開発センター体験(※希望者)
  • 三者面談

指導の内容を具体的に教えて!

  • 進路ホームルーム…職業適性チェック、進路適性チェック、面接指導など進路に関係する内容をホームルームで学びます。進路に関する内容を考える時間をとり、より具体的に考えていくための指導をしていきます。
  • 進路希望調査…卒業後の進路や将来の人生設計に関する希望調査です。将来の夢をイメージすることで、自然に意欲がわいてくる指導を目指します。
  • 実力テスト…全国模試で、自分の実力を正確に把握できます。
  • 進路説明会…進路選択の基本的な考え方を指導し、保護者の方々には進路指導の進め方について説明します。さらに、大学や短大、専門学校の選び方に関する情報を提供しています。幅広い情報を得ることは、進路選択の第一歩です。
  • 就職指導…就職活動の進め方に関する指導です。過去の実績に基づいた、より実践的なアドバイスを行います。
  • 進路相談会…複数の大学や専門学校の話を聞いたり、資料をもらったりすることができます。挨拶・礼儀・身だしなみを整えることなども事前・事後指導で学びます。
  • 小論文…希望者は1年生から中央ゼミナールの堰免善夫先生による土曜小論文講座を受講することができます。小論文を基礎からしっかり学べるということで、生徒からも人気の講座です。
  • 入試対策指導…AO入試・推薦入試対策として志望理由書・出願書類などの書き方から、面接の練習、課題への取組みまで合格に向けてきめ細かなサポートを行います。入試や就職試験の直前まで親身になって相談に応じながら、本人の希望や夢の実現に向けて強力にバックアップします。

先輩の声

さまざまな進路で活躍する卒業生
今や4000人を超える卒業生たち。
みんな、それぞれの夢に向かってがんばっています。

名前
R.Y
進路
日本工学院専門学校卒

キャラクターデザイナー
私は卒業後、アニメ関係の専門学校に進み、現在は主にキャラクターデザインの仕事をしています。後輩のみなさんが、基礎を学びながら創作する楽しさも実感して、将来活躍してほしいですね。

名前
N.A
進路
慶應義塾大学経済学部

山口県から上京し、右も左もわからなかった私に人生でとても大きな何かを教えてくれたのがこの学校でした。先生方には大変お世話になり、心優しい友人もできました。また、いろいろな方々の後押しによって進学することができたことをとても感謝しています。

名前
A.T
進路
明星大学理工学部卒

曙ブレーキ工業(株)開発部門設計計画・適用開発グループ
社会人として実感している重要なことは人間関係です。この学校の生徒は個性あふれる人ばかりですが、お互いを十分理解し認め合っています。先生たちも、生徒の長話に延々とつきあってくれます。こんな温かい人間関係を学んだのが今一番の宝物です。

名前
H.M
進路
日本大学芸術学部卒

フリーカメラマン
この学校は基本的に自由です。自由は楽なのですが、大変難しいです。僕は高校時代、写真に出会い、熱中しました。それを将来の仕事にしたいと思い、大学で勉強しフリーのカメラマンになりました。みなさんも、この学校で自分の目指すものを見つけてください。

名前
K.Y
進路
東京アナウンス学院卒

お笑いタレント
この学校での3年間で勉強よりも、ある種、大切な対人関係や倫理、道徳などを学ばせてもらった気がします。いま、自分が進んでいるお笑いの世界も礼儀や上下関係を重んじるところなので、この学校での毎日は大変貴重な財産になっています。

名前
M.K
進路
服部栄養専門学校卒

日本水産(株)ファインフード事業部 食品開発担当
家が遠いので通学が大変でしたが、学校生活が楽しくなるにつれて苦には感じなくなりました。この学校の先生たちは、趣味、恋愛、進路など、何でも相談にのってくれる友だちのような存在です。たくさんの人との出会い、学び、とても充実した3年間でした。

通信制高校のさくら国際高等学校東京校は、3年間で高校卒業資格が得られ、
転校を考えている高校生の転入先や不登校経験者、中退者の編入先としても安心して選べる単位制高校です。