寄付
寄付

募金の趣意

学校法人認可にあたってご寄付のお願い

本校・耐震工事の様子

皆様方には、日頃より本学園の教育活動に対して格別のご高配を賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。さて、東京国際学園高等部は平成27年4月、学校法人上田煌桜学園(うえだこうおうがくえん)さくら国際高等学校 東京校 として新たにスタート致しました。開校以来24年間、「誰もが安心して通える」「元気が出る」学びの場をつくりたいという願いのもと、不登校やひきこもりを経験した子どもたちの心と学びを支え、その子が自分らしく輝けるよう将来を見据えた教育を実践してきた長年の実績が高く評価されたものと考えています。
このことはひとえに皆様方のおかげと心から感謝申し上げます。
学校法人認可は、将来ある子どもたちのためには何よりの吉報であり、喜びもひとしおですが、同時に、学校法人としての責任が求められます。本学園におきましては、経営改善や合理化に努めて参りますが、子どもたちのために教育環境の整備も責務となっております。まず震度5の地震で倒壊するといわれている本校の木造校舎の耐震化工事、更に両校の子どもたちのための教育環境の整備など将来を見据えた教育環境整備事業があります。

桜と本校舎

前述の通り、さくら国際高等学校は、不登校やひきこもりを経験した生徒たちの心に寄り添い、学びを支え、それぞれの個性を伸ばし、可能性を広げる教育の実践によって、日本全国からトップクラスの評価をいただいています。しかしながらこうした評価に応えるため、またさらに充実させ継続していくためには、教育改革への資金や課外活動強化のための資金、教育環境の改善の資金などが必要になります。
こうした子どもたちのための環境整備事業につきまして、学園有縁の皆様の支援を仰がなければならない状況にございます。
ご寄付いただいた募金は、必ずさくら国際高等学校の教育のために役立てて参ります。皆様方のご期待に応えられるように教職員一同は、更なる努力を重ねて参ります。
さくら国際高等学校を支えて下さる皆様方のご寄付・ご支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
学校法人 上田煌桜学園
理事長/学園長 荒井 裕司

本校・耐震工事の様子

桜と本校舎

募金の目的

募金の目的

1.木造校舎の修改築工事(本校)
2.情報機器などの整備(東京校)
3.教育環境(校舎・教室・図書室等)の整備(東京校)
4.部活動備品等整備(東京校)
5.国際交流の活動費(東京校)

募集期間

平成27年12月~平成30年3月

寄付のお申込単位

個人   ひと口1万円
法人   ひと口5万円

※複数口でご協力いただけると幸いです。

寄付金の減免措置について

ご寄付をいただきますと税法上の優遇措置がうけられます。平成23年度税制改正により、寄付者の方の選択により新たに 税額控除の適応が受けられるようになりました。

個人の場合

学校法人上田煌桜学園への寄付は、所得税の寄付金控除の対象となります。これまでは所得控除制度が税法上の優遇措置として実施されていましたが、平成23年度税制改正により、税額控除制度が導入されてました。この制度は、個人の方が寄付される多くの場合、所得控除に比べて減税効果が高いことが特徴です。寄付者の方は 税額控除または所得控除のどちらかを選択していただき、後日お送りします寄付金受領法及び免税のための証明書(写)によって確定申告の手続きを行ってください。

税額控除新たに導入されました

当該年度の所得税増額から控除対象額が直接差し引かれますので、既存の所得控除と比較して、ほとんどのご寄付について減税効果が大きくなります。(年間の寄付金合計額-2,000円)×40%=控除対象額 <所得税額から直接控除されます。>

お支払い例
1万円をご寄付いただきますと3,200円の還付があります。
※寄付金額は寄付者の総所得の40%が限度 ※控除対象額は寄付者所得税額の25%が限度
所得控除既存の制度です

所得控除を行った後に税率を掛け所得税額を算出します。所得金額に比して寄付金額が大きい場合には、税額控除より減税効果が大きくなります。(年間の寄付金合計額-2,000円)=控除対象額 <所得税額から控除されます。>

※寄付金額は寄付者の総所得の40%が限度 ※控除額の目安はこちら(所得税の税率および寄付金控除により還付される所得税の目安 PDF

企業法人の場合(受者指定寄付金制度)

日本私立学校振興・共済事業団(以下『事業団』)の受配者指定寄付金制度により、寄付金額を当該事業年度の損金に参入することができます。事業団への諸手続きは上田煌桜学園が行います。お申込みの際は事前に事務局にご連絡、お問合せをお願いいたします。

寄付金報告とお礼

平成27年度寄付金収入

さくら国際高等学校東京校に12月31日までにいただきましたご寄付については、下記のとおりです。
皆様のご理解とご協力に感謝し厚く御礼申し上げます。

個人募金 53件 3,950,000円
受配者指定寄付金
(法人団体様からの寄付金)
9件 20,780,000円
寄付金拝受額合計 62件 24,730,000円

受配者指定寄付企業様一覧<50音順>(PDF2)※準備中
個人募金一覧<50音順>(PDF3)※準備中

平成27年度の報告

学校法人上田煌桜学園の法人の概要や事業の概要、施設・設備等整備事業をとおして、本学の教育活動の取り組みをご報告いたします。
※ ただ今準備中です。

お申込・お振込方法

書面でのお申込・ご入金について

寄付金申込書をご記入の上、FAXもしくは郵送にてお送りください。その後、専用振込用紙(郵便局用)手数料は無料を送付いたしますので、最寄の郵便局で寄付金をお振込ください。専用用紙を取り寄せず、FAX後、下記の銀行口座へ直接お振込いただいても結構です。

ご寄付受け入れ金融機関
金融機関名 三菱東京UFJ銀行 新宿新都心支店
口座番号 普通預金 0356001
口座名 学校法人上田煌桜学園 さくら国際高等学校
(ガッコウホウジンウエダコウオウガクエン サクラコクサイコウトウガッコウ)
金融機関名 郵便振替口座
口座番号 00110-3-514139
口座名 さくら国際高等学校 東京校
(サクラコクサイコウトウガッコウ トウキョウコウ)
寄付金申込書ダウンロード

お問い合わせ

ご寄付に関するお問い合せ

お問い合わせ先
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-43-8 学校法人上田煌桜学園さくら国際高等学校 東京事務局
TEL.03-3370-0718 FAX.03-3370-5198

通信制高校のさくら国際高等学校東京校は、3年間で高校卒業資格が得られ、
転校を考えている高校生の転入先や不登校経験者、中退者の編入先としても安心して選べる単位制高校です。